可能なら準喪服を用意しましょう

カテゴリー: 喪服 Page 1 of 3

後悔しない葬儀社選びのポイント

身近な人が亡くなり喪主となった時、どう対処すればいいのでしょうか。

葬儀を行うときの流れについて

葬儀がどの瞬間から始まっているのかについてですが、遺族が亡くなった直後からすでに始まっているということはいえます。

喪服のマナーについて

喪服には3種類あります。

女性喪服の格式と種類とは

喪服と一言でいうと黒いスーツやワンピースなどを思い浮かべますが、喪服には格式と種類があります。

喪服を選ぶときのポイント

喪服はお葬式に着用する服ですが、滅多に着ることがないため選び方が分からないという人もいます。

喪服は年齢によって買い替えましょう

人の不幸はいつもいきなりおとずれます。

喪服のレンタルサービスについて

お通夜や告別式で着る喪服は、風習にあわせてさまざまなマナーやルールが決められている正式な装いです。

お得に喪服を注文するにはキャンペーンやセールに注目

喪服は決して安くはないので、人によっては経済的な負担が発生してしまう場合があります。

人の思いを紡いできた喪服の今と昔

現在日本では全身黒色の服を身にまとい喪に服するというのが当たり前ですが、中国や韓国では白い喪服を着用するのが一般的のようです。

女性の喪服にふさわしい小物とは

お通夜や告別式は、人が多く集まるフォーマルの場です。

Page 1 of 3

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén