お通夜や告別式で着る喪服は、風習にあわせてさまざまなマナーやルールが決められている正式な装いです。急な不幸に備えて準備をしておく必要がありますが、購入するには、比較的高額でコストがかかることや他の場面では一切着られないというデメリットもあります。そこで、最近では喪服を購入しなくても、レンタルできるサービスが増えていて注目が集まっています。男性用と女性用はもちろんのこと、大きいサイズ、小さいサイズ、マタニティ用、授乳対応のものなど種類も多くて、年齢や特殊なニーズに応じた多種多様な喪服が用意されていて人気です。

さらに必要となる季節に応じた、サマーフォーマルや防寒用フォーマルなどもあり、季節ごとの喪服を用意しておかなくてもいいことが大きなメリットとなっています。レンタルを利用する場合には、ネットショップでタイプやサイズに合わせた喪服を選んで、注文手続きに進みます。次にガイダンスに従って、氏名、電話番号、住所などのお客様情報を入力し、支払い方法や配送方法を選択したら注文は完了です。その後、担当者から配送についての連絡があり、商品の間違えがないかどうかなどを確認した後、希望した日時に商品が届きます。

発送は早ければ注文した即日に対応してもらえて、急に必要になった時にも安心です。使用後の商品は、返却期限までに着払い伝票で送り返しますが、クリーニングをする必要がないので、手間やコストがかからないことでも評判になっています。